天然由来の速乾性、消臭性、抗菌性、防汚性に優れた、肌に優しい高機能素材のシティウェア。 その高性能の秘密は、スイス発祥のユーティリティウェアブランド〈SN〉との提携によって〈SNBYA.H〉が独自に開発した、メリノウールを100%を使用してウォッシャブル加工を施した糸で織りあげた生地。

 

 

〈SN〉の発祥の地であるスイスをはじめとするヨーロッパの国の多くは一年を通じてドライで温度が低いために、古くから衣服にはウールを愛用してきました。そんななか、近年になり洗濯しても縮まない加工を施し、ライトウェイトに仕上げたウォッシャブルメリノウールの糸が登場。アウトドアやスポーツシーンで重宝されています。この高品質で高価な生地を日本でも着やすいような風合いになるように編み立て、デイリーウェアとしても着られるようなデザインに仕上げたのがこちらのウェアです。

ヨーロッパでは通年愛用されているこの糸は、湿度の高い日本であっても猛暑の日を除けば、春夏秋冬問わず着用していただけます。 ウォッシャブルメリノウールの糸を使ったウェアと言えばフラットシーマで縫製されたスポーティーなデザインのものが多いのですが、こちらはよくあるTシャツやタンクトップなどの雰囲気で日常的に着られるように、あえてワークウェアでよく使われる三本針のミシンで縫製。また、ビッグシルエットで着られるように、高級な生地をあえて贅沢に使用しました。

他社のウール製品にはない風合いを作るために、製品になってから染色し、あえてパッカリングができるようにしています。首元はバインダー仕様。しっかりしたネックは、柔らかい印象の生地でありながらも、だらしなく見せません。
 

 

【メリノウールの17.5μmの肌触り】
天然繊維のウール100%のファブリックはメリノウールと呼ばれるニュージーランド産の<17.5μm>。繊維長は長く、繊細な滑らかな高級・高品質のメリノウール (スーパー120クラス)を採用しております。<17.5μm>という繊維の細さは、なめらかで優しい肌触りに大きく貢献しています。ちなみに、アウトドアブランドなどで一般的に採用されるメリノウールの細さは<19.5μm>が主流です。この数値差は小さく思われるかもしれませんが、実際はほとんどの方がわかるほどの肌触りの差を感じられるでしょう。

 

【夏にメリノウールを薦める7つの機能】
メリノウールというと、保温に目が行きがちですが、実は、吸湿・発散・保湿・防臭・消臭・抗菌・調温という性質こそ、自信を持って薦めたい機能です。 メリノウールは、コットンの2倍、ポリエステルの30倍という大量に湿気を吸収する「吸湿性」に優れ、「発散性」によりその湿気を大気中に発散。汗冷えを感じさせることなく、肌面はさらっと快適なドライ状態を保ちます。

肌に直に接するという点においては、繊維自体に「保湿性」があるため、乾燥肌や湿疹等の症状が軽減されるという研究結果も出ています。 また、汗の不快な臭いを防ぐ「防臭性」に長けており、着用中も臭いを吸収して繊維内部に閉じ込める「消臭性」があります(洗濯時にその臭いは放出されます)。さらには、臭いの発生原因となるバクテリアの繁殖を抑える「抗菌性」にも優れています。このような機能により、洗濯回数が減り、環境負荷の軽減にも繋がります。

そして「調温性」。夏でも冷えた空間にいると体を冷やしがちですが、この機能により、冷やすことなく、逆に暑くなりすぎることもなく、体温を調整してくれます。 夏にメリノウールが私たちに快適性をもたらしてくれるのは、このような機能のおかげです。

 

【製品染めだからこその風合い】
採用するメリノウールは、製品染め用に開発した独自素材です。富山にある高級天然繊維をメインとする染色工場にて染加工を施しています。製品染めだからこそ、縫製部分のパッカリングや、長年愛用したような味わいのある生地の風合いを楽しんでいただけます。

 

 PRODUCTS

ウォッシャブルメリノ TEE LS (SNBYA.H)

 メリノウール商品では珍しいビックシルエット。商品単体でみれば、とても大きいと感じるサイズも、試着すれば不思議とその大きさを感じないシルエットになっております。また、縫製部はデニムのように3本針で縫製され、パッカリングしているこちらの商品。洗えば洗うほど、その表情は馴染んできます。しっかりとしたバインダーネックで、首元がよれる心配はございません。
日本製。

 

ウォッシャブルメリノ TEE SS 2024 (SNBYA.H)

 

メリノウール商品では珍しいビックシルエットTシャツ。
商品単体でみれば、とても大きいと感じるサイズも、試着すれば不思議とその大きさを感じないシルエットになっております。また、縫製部はデニムのように3本針で縫製され、パッカリングしているこちらの商品。洗えば洗うほど、その表情は馴染んできます。しっかりとしたバインダーネックで、首元がよれる心配はありません。

メリノウールは汗のべたつきを抑えサラッとした着心地をキープします。ウールは天然の抗菌・防臭効果もあり、オールシーズン手放せなくなるTシャツ。気温の低い時期の保温力はもちろんですが、夏の冷房で冷えた室内環境でも快適に過ごすためのアイテムのひとつにおすすめします。

日本製。

 

 


ウォッシャブルメリノパンツ 2024 (SNBYA.H)

 

メリノウール製ビックシルエットのイージーパンツ。素材の良さと大きいサイズ感により、あらゆる動きを妨げることなく、ノーストレス。裾にかけてテーパードがかかり、裾部には緩めのゴムが付いています。また、ポケットは全てジッパー付き。ポケットに入れた携帯や小銭を落とす心配がありません。
日本製。

【2024update】

外側脇にステッチが入りますのでドレープ具合が大きくなくすっきりしたシルエットに見えます。各部分の寸法の変更はありません

 

 ▲ウォッシャブルメリノショーツ2024 (SNBYA.H)

【7月下旬発売予定】

メリノウール製ビックシルエットのイージーショーツ。素材の良さと大きいサイズ感により、あらゆる動きを妨げることなく、ノーストレス。また、ポケットは全てジッパー付き。ポケットに入れた携帯や小銭を落とす心配がありません。
日本製。

 

 

 ▲ウォッシャブルメリノ Aシャツ2024 (SNBYA.H)

【7月下旬再入荷予定】

100%メリノウール製のAシャツ(タンクトップ)。Tシャツと同様、天竺編みで作られたAシャツは、真夏にこそ愛用頂きたい逸品。炎天下、コットンTシャツの下にレイアリング することで汗のべたつきを抑えサラッとした着心地をキープします。

メリノウールの着心地の快適さに加え、ウールは天然の抗菌・防臭効果もあり、オールシーズン手放せなくなるインナー。気温の低い時期の保温力はもちろんですが、夏の冷房で冷えた室内環境にもフィット。長めの着丈がすっかりおなかをカバーしてくれるので冷え知らずといえます。

日本製。

 

 

ウォッシャブルメリノ ベースレイヤー(SNBYA.H)

100%メリノウール製のベースレイヤーフライスTシャツ。今まで経験したことがない着心地にびっくりされると思います。
他のアイテムは、天竺編みで締め付け感のない伸縮性が特徴。このベースレイヤーTシャツは他モデルとは異なるフライス編みを採用。

この編みの生地は「フライス編み」といって別名「ゴム編み」と言われるほど横の伸縮があり、一般的に手首、裾周り、首周りの動きのあるリブ部分に採用される生地をBody全体に採用することで、一切の締め付けがないのに、無駄なくフィット。この優しい肌触りとフィット感は病みつきになるでしょう。

その生地の伸縮率の良さから2サイズ展開。例えば、サイズ②の身幅表記は(54-64cm)。タイトフィットのように感じられるかと思います。しかし通常、身幅63cmを好んで愛用している自分(180cm, 80kg)で、サイズ②を少し余裕持って愛用できます。

ワンサイズ上げてパンツにインして着れば、高級メゾンブランドのハイゲージニットのような雰囲気に。またレイアリングで、ビックシルエットとTシャツとも相性良いと思います。オンオフ共に活用できる万能カットソーです。

【着用シーズンの目安】
このアイテムの着用シーズンは晩秋から晩春の、肌寒い季節と厳冬期に価値を発揮するアイテムです。具体的には11月から翌年の4月までなら6ヶ月。1年の約半分はレギュラーシーズンと考えることができます。
ウールのベースレイヤー=厳冬期のみのアンダーウェアという認識は案外私たちの先入観が作り出しているのかもしれません。

日本製。

 

ウォッシャブルメリノニットキャップ (SNBYA.H)

 

シンプルなデザインのニットキャップは100%メリノウール製。

メリノウールはコットンと比べ、放湿性が圧倒的に優れていることで、春夏シーズンでも使いやすいアイテムに仕上げています。

 

ユーティリティバッグ (SNBYA.H)

 

インナーポケットも付いた巾着型のバッグ。
さりげなく、<SNBYA.H>ロゴがプリントされています。

見た目のサイズは普段使いにちょうどいいサイズ。しかし見た目以上に、Tシャツ、タンクトップ、そしてショーツの3点がすっぽり入る容量があるという、とっても便利なバッグです。